機密文書溶解処理リサイクルサービス

無開封・無選別。そのまま溶解・リサイクル

そんな時は薬進の

[機密文書溶解処理リサイクルサービス]

にお任せください!

機密文書溶解処理リサイクルサービスとは

機密文書溶解処理リサイクルサービスはお客様からお預かりした機密文書の溶解処理を行うととともに、資源の再生化を推進し限りある森林資源とゴミの減量化を図るための製品です。
お預かりした機密文書は、「無開封」「無選別」で機密を保ったまま溶解処理を行い、トイレットペーパーにリサイクルされます。
機密文書の溶解処理後は「溶解処理証明書」を発行いたします。

面倒な分別は不要!

書類を箱に入れるだけ!

機密文書溶解処理リサイクルサービスはホッチキスの針やクリップパイプ式ファイルなど、
金属で綴じた書類はそのまま溶解処理を行うことが可能です。
ファイルの中身を取り出したり、ホッチキスの針を外したりといった
面倒な作業は要りません!

万が一の備えも安心!

情報漏洩の対策も!

機密文書溶解処理リサイクルサービスはお預かりした状態のまま溶解処理しますので、情報漏洩の危険なく、安全に機密情報を処理することが可能です。
万が一の備えとして、回収から処理する間に文書上の機密が漏洩する事故が発生した場合に備え、損害賠償責任保険契約を結んでおります。

溶解処理後は100%リサイクル!

環境にもやさしい!

機密文書溶解処理リサイクルサービスで処理された紙は、溶解処理後100%再資源化され、トイレットペーパーに生まれ変わります。
同時に投入された金属類なども分別されリサイクルされます。

お電話でのお問い合わせは

03-3531-5260

【受付時間】9:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

よくあるご質問にお答えいたします

大丈夫です。

ホチキスの針や、クリップパイプ式ファイルなど金属で綴じた書類はそのまま溶解処理が可能です。

処理できるもの

書類をまとめたクリップ、ホチキスの針、綴じ紐、輪ゴム、カーボンのついた紙(宅配伝票など)、フラットファイル、リングファイル

処理できないもの

クリアファイル、ビニール・プラスチック類、DVD・CD、医薬品など

クリアファイルなどのプラスチック類は処理ができません

専用ダンボール代、送料、溶解処理費用などすべて含めて、​

1箱1,800円です。

※別途消費税がかかります。
※ご注文は10箱1セットより承ります。

溶解処理証明書を発行いたします。

お客様からお預かりした機密書類を確実に処理した事を保証する「溶解処理証明書」を発行いたします。

お電話でのお問い合わせは

03-3531-5260

【受付時間】9:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

動画でわかる!機密文書溶解処理リサイクルサービス

書類の処理に困ったら・・・編

溶解処理を見てみよう編

機密文書溶解処理リサイクルサービス

サービスのご案内

機密文書溶解処理リサイクルサービス

ご利用料金

1,800円(税抜)

専用ダンボール費用、集荷運賃、溶解処理費用をすべて含みます。
ご注文は1セット10箱より承ります。

サイズ・容量

315mm×445mm×260mm
A4用紙が約5,000枚入ります。

ご利用の手順

Web又はお電話で
利用開始のお申込

専用ダンボールをお届け

ダンボールがいっぱいになったら、集荷を依頼

配送業者が集荷にお伺い

溶解処理を実施
処理後は証明書を発行

お電話でのお問い合わせは

03-3531-5260

【受付時間】9:00〜18:00(土・日・祝日を除く)