会社案内

  1. 代表挨拶
  2. 会社概要
  3. 事業案内
  4. 大阪本社
  5. 東京事務所

講演・研修

薬局・薬剤師研修

医薬品情報などを効果的に活用する服薬指導・薬歴業務・コミュニケーションなどの薬剤師のための研修や講演活動を行っています。

講師紹介

宮﨑 工

宮崎 工 講師画像 動画再生ボタン

大阪薬科大学  卒業
千葉大学  大学院  薬学研究院(先進医療科学専攻)  修了
博士(医薬学)
認定薬剤師(日本薬剤師研修センター)

服薬指導の主たる目的は、患者が使用する医薬品の適正使用の推進であり、その内容については調剤報酬で評価されている。
しかし2年に1回の調剤報酬改正の度に、臨床現場に於いてはその算定要件の解釈について苦慮されている。
研修では、服薬指導による患者満足度の向上と調剤報酬請求の根拠としての薬歴の充実を目指し、適正使用上の患者問題点を把握する話法や指導事項等の記録のポイント、および服薬指導支援システムの効果的な活用などについて、実例を交えて紹介する。

資料サンプルはこちら

白川 ゆり

白川 ゆり 講師画像 動画再生ボタン

キャリアカウンセラー
医学部SP(Simulated  Patient)

保険薬局の服薬指導において、前もって得られる患者のバックグラウンドの情報は乏しく、患者からの情報の聞き取りが重要である。
またそれらの情報から患者の困っていること、不安に感じていることに気づき、解決・解消できるアドバイスを行なえることが求められる。
研修では、保険薬剤師に必要な質問力・説明力・提案力について具体的な事例を交えて解説し、またグループディスカッションやロールプレイングといった手法により、患者から信頼されるスキルを持った薬剤師育成を狙う。

資料サンプルはこちら